ひねもすのたり

365日心豊かに暮らす

うちの上司が会社を辞めると言いました。その結果・・・。

こんばんは!

 

ことはです。

昨日は、雨足がきつかったですね。

 

そんな雨足が強い日に、会社の体制が変わる出来事が起こりました。

 

私は、上司と一緒に働くようになり、なんと!7年になります。


そして、今までこの上司に腹が立つことはあっても、感謝することは一度もありませんでした。
(ある意味スゴイことですよね!)


私はいつも、「こんな人間には死んでもならないぞ!」と、仕事に行く度に思っていました。

本当に、良い反面教師でありました。(既に過去形です。)

 

そして、ブログでは、上司にブちぎれそうになった時、ちょくちょくブログを書いてストレスを発散していました。


下記がその一部の記事です。

 

 https://heart-to-heart.jp/2336.html

 

この記事を書いた日、わたしは初めて人に対して、キレるという体験をしました。


本当、上司には腹の立つことばかりの7年でした。


今まで自力では、営業も1件も成約できず、職場だけでなくお客様にも嫌われる上司。


毎日の業務報告では、「見込みが取れませんでした。」で終わっていました。

 

ただ、社長だけが、うちのバカ上司を可愛がっていました。

 

出来の悪い人間ほどかわいいものなのでしょうか?

会社の売り上げは、ここ数カ月赤字が続いています。

それなのに、自分の事は棚に上げ、部下の給料は下げるわ、自分がしんどい仕事も、全部部下に丸投げするわ、本当最低な人間でした。

(これまた、過去形。)

なので、ここ1年近く、全く仕事に対してやる気が起きませんでした。


最低限の仕事をして、さっさと仕事を終わってブログに励み


「こんな会社近いうちに辞めてやる!」と思いながら、毎日ブログに取り組んでいました。

本日、急に上司が会社を辞めると言い出しました。

 

 うちの上司が会社を辞めると言いました。その結果・・・。

それがです!

上司もない頭を使って、色々と考えたのでしょうか。

 

このままでは、自分がいるだけでどんどん赤字になっていくということに。

 

営業会議の前に、社長に「今月で辞めさせてもらいます。」という話をしていました。


うちの会社の職員は、なんでこの上司がお給料もらっているんだろう、と不思議でした。

 

なので、上司を泣いて止める人は、誰もいませんでした。

挙句の果てに、上司は他の営業に営業車の乗り換えを真っ先にお願いされていました・・・。

 

会社の中で、上司は一番燃費のいい良い車を乗っていました。

f:id:osarusann1275:20190702000535j:plain

それを聞いても、今まで私や他の職員にやってきたひどい仕打ちのせいで、ちっとも可哀そうに思えませんでした。

 

でも、自分から会社を辞めると言うとは、まさに晴天の霹靂でした。

社長の恩情でずっとのさばるだろうと、思っていましたので。

ただ、こんなクズ上司でも、多少の経理知識があります。

 

そして、うちの部署は小さい部署ですので、上司が辞めれば営業が1人しかいなくなるのです。


上司が営業としてはもう働けない、という事では皆の意見が一致しました。

しかし、その他の細かなことを、残った営業が引き継ぐことになると、今の仕事量も半端ないのに、このままではパンクしてしまう!と営業が言いました。

 

そらあ、そうだわな。

 

営業1人で部署がまわらないので、社長が上司に別部署で働く仕事を考えると言い出しました。

 

別部署だけど、今までの顧客や、経理などはしてもらいます。

できるのは、倉庫の留守番くらいですかねえ・・・。

 

上司は私にとっては、百害あって一利なしの人間です。

しかし、他の人にとっては多少なりとも必要な人間だということを、初めて知りました。

バカとはさみは使いようなのでしょうか?

 

 

でも、別部署なるということは、もう同じ空間で働くことはない!

という事が、何より嬉しいです♪

(いつも一人でぐちぐち文句言うか、舌打ちがうるさかったので。)

 

これからの不安な事

もう、わたしは1年前からこの会社の部署がいつ閉鎖されるか分からないと思っていました。

 

しかし、上司がうちの部署を去ることになり、トップが変わりました。

トップが変わると、色んな事が変わります。

 

今までの上司は、足を引っ張るだけの存在でしたが、今度の上司?は、それはないですね。

 

もう昨日から、早速色んな指示を受けましたとも。

 

今までの上司と比べると、仕事はできる人です。
(ちなみに、前の上司は宇宙人です!)


でも、彼は、割とものの言い方がきつい時もあり、その言い方にカチンときて、ぶつかる事が何回かありました。

 

それと、テレアポの人との相性が最悪です・・・。

 

二人とも真面目で、優秀なのですが、そりが合わないんですね・・・


その間に入って板挟みになることが最近い多くて、それもしんどいです。

 

この3人で、うまくやっていけるのかどうか?がまず心配。

 

後は、今日どれだけこれから毎月売り上げを上げないといかないのか?を
計算してもらったら、毎月600万も売り上げないといけないとのこと。

 

 

でも、新部長から「頑張りましょう!」というメールが送られてきました。

 

頑張りましょう!だけでは、無理だよ---!

 

今まで散々改善案を提供してきたものは、無視され、上司のお世話ばかりで疲れたわたしには、もう頑張りましょう―!という明るい言葉は、逆に虚ろに聞こえます。

 

頑張るには、もっと何にどれだけのエネルギーを誰が費やすのか?

 

具体案が必要だと思います。

 

考えろ!と指示を受ければ考えようと思いますが。

そこまでしたいとも思えず・・・。

 

また、こちらから提案しないと、色々うるさく言われるのも迷惑。

 

この記事を書いて、わたしがここ1年でどれだけ、仕事に対する情熱を失ったのかが良く分かりました。

 

どうしたら、仕事に対するやる気って戻ってくるんだろう?

 

情熱よー

カムバックーーー!

 

これから少し、職場環境がましになるかもしれないので、あまり悲観せず、浮かれもせず淡々と仕事をやっていこうと思います。

 

万が一にも淡々と仕事をしていたら、やる気がもどってくるかもです。

 

手始めに、物の整理からですね。


この機会に、上司が無駄銭を使った広告の山を全部捨ててやるぞ!

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

ぽちっと押して頂けますと元気が出ます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ