ひねもすのたり

歳を重ねるごとに、素敵な人を目指し試行錯誤するブログ

夫のことが好きだなあ、と思うとき。

f:id:osarusann1275:20190906205520j:plain



私は、夫が大好きです。

いつも小言をたくさん言われるので、その時は悲しくなってしまいますが。


でも、付き合い出したとき結婚した当初と比べて、ずっとずっと夫のことが好きになっています。


どこが好きなのかなあと考えると、まず人間的に尊敬できるところです!

うちの夫がすごいところは、

  1. 言ったことは必ず実行する。
  2. 悪いと思ったら、自分の悪いところを直そうとする。
  3. 勉強熱心で、いろんな事にチャレンジする。
  4. 私の成長を静かに見守ってくれる。

何より、一緒にいて一番安心できる存在です。

といっても、結婚当初の私は自己尊重意識が低くて、夫のことも心から信頼できなかったです。

いつも、不安で試すようなことばかり言っていた気がします。

 

www.likemyself75.com

 

結婚2年~3年目は、ケンカばかりの毎日。
何がきっかけで、今こんな風に落ち着いたんだろうか?と振り返ると、やはり息子が生まれたことが大きいと思います。

息子が生まれた頃、いろんな事がとてもとても不安でした。
手のかからない方だと言われても、24時間一緒にいるとノイローゼになりそうな毎日でした。

そんな時、いつも傍にいて支えてくれたのが夫です。

息子が1歳になるまで、夜もまともに寝られない日々。
たまに「夜は僕がみるよ。」と言って、代わってくれたことは本当に助かりました。

夜に熟睡ができないというのは、本当に辛いです。

今では、もう息子は15歳です。家族3人で一緒に過ごしてきた時間が、私の心に安定をもたらしてくれたのだと思います。

以前は、自分なんていない方がいいんじゃないか、周りに迷惑をかけて申し訳ないと思っていました。

自分なんて価値がないと、本気で思い込んでいたんですね。
思い込みは怖いです!

でも、価値って誰が決めるんだろう?

最近になって、ようやく自分の価値なんてものは、他人が決められるものでない!と思えるようになりました。

でも、しんどい底の底にいる時は、そんな風に思えないですよね。
「どうせ自分なんて。」という、今までの自分の思い込みにすぐに侵食されてしまいます。
心の癖って、そう簡単には治りません。


そこで、私が心の癖を変えていけたきっかけとなった「ほめ日記」をご紹介します。

下記の記事に「ほめ日記」の書き方について書いています。
ノートとペンがあれば今からでもすぐに始められます。

1日1回、自分を褒めるという日記です。

毎日1日3分続けるだけであら不思議♬

自分ことをいつの間にか好きになっている魔法の日記です♪

heart-to-heart.jp

 

※私は、心の癖を変えるのに2年くらいはかかったので、自己否定の強い方は癖を変えるのに時間がかかるかもしれません。

 

私が自分自身を良い方向に変えられたのは、夫と息子の存在や「ほめ日記」の自己尊重トレーニングの先生に出会えたことが大きいです。

自分の力だけでは、今でも自分が大嫌い!わたしなんて世の中いない方がいいんだ、と思い続けていたことでしょう。

 

話が、脱線してしまい申し訳ありません。
紆余曲折あり、

変でできない自分でもいいやん!素敵やん!

と、思えるようになった次第です。

私の成長に、夫はもちろん欠かせません。

 

  • いつも、いろんなことに挑戦しては失敗する。
  • やりすぎて倒れる。
  • ウツになり寝込む。
  • 片耳が聞こえなくなる。

 

など、一緒に過ごしてきて散々迷惑をかけています。
それでも、いつも応援し見守ってくれる夫のお陰で、今の私があるのだと思います。

 

支えてもらってばかりの私ですが、いつか支えられるように強くなりたいし、これからも成長していきたいです。

そして、死ぬまでずっと夫のことを大好きでいたいです。

いつもありがとう。

 

 

ぽちっと押して頂けますと元気が出ます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ