ひねもすのたり

歳を重ねるごとに、素敵な人を目指し試行錯誤するブログ

女性は、いくつになっても輝ける!【セクシー田中さん】がカッコいい!

 とっても素敵な漫画を見つけたので、ご紹介させて頂きます!

「セクシー田中さん」です!
作者は、芦原妃名子(あしはら ひなこ)さんです。
代表作には、「砂時計」や「piece」があります。
前作は、10代の少年少女の物語でした。

今作はなんと!40歳独身地味OLが主人公なのです!
今回は、「セクシー田中さん」の面白さについて語ります!
どうぞよろしくお願いします。

 

女性は、いくつになっても輝ける!【セクシー田中さん】がカッコいい!

 

田中さんは、TOEIC 900点越え、税理士の資格を持ち経理部のAIと言われるぼど仕事ができる女性です。


しかし、コミュ障で今までの人生において、友達はおろか彼氏も一人もいませんでした。

 

そんな田中さんが、35歳になったある日、全身を鏡で見ると、そこに映っていたのは老婆のような自分の姿。


愕然とした田中さんは、胸を張っていきたいと思い、ジムに通い出します。


オカマのジム仲間に「ベリーダンスいいわよー。女性ホルモンも出るわよ。」と、勧められ何気に行ったベリーダンス教室で田中さんの人生は変わります!

 

人生、何が転機になるか分かりません。

田中さんには、ベリーダンスの才能がありました。


ベリーダンスを踊っている田中さんは、妖艶で美しいのです。

田中さんは、周囲から変人呼ばわりされ陰口も叩かれています。

周囲を気にせず、自分らしく胸を張って生きる田中さんは素敵で応援したくなります!


f:id:osarusann1275:20190904132933j:plain

セクシー田中さんの周りにいる人たちをご紹介

「セクシー田中さん」に出てくる登場人物をご紹介させて頂きます。

朱里(あかり)-23歳の派遣OL。一見とても可愛らしいが結構腹黒。
合コン先のお店で、田中さんがベリーダンスを踊っているのを目撃。
それ以来、田中さんのファンになり、追っかけになる。
見た目と違いしっかりとした考え方を持っている。


笙野(しょうの)-36歳。悪気はないか人を傷つける言葉を平然と使う。
朱里の合コン相手。田中さんと朱里とはご縁があるのか、たびたび出会う。
結婚願望が強く、幸せな家庭生活を夢みる独身男性。

三好(みよし)-六本木にあるペルシャ料理の店長。
とってもちゃらい。が、田中さんが恋する男性。中東の打楽器も演奏できる。

進吾(しんご)-朱里の友達。よく朱里の家を宿代わりに使う。今一つ何を考えているのか分からない。

 

田中さん以外の主要人物は、4人となります。

登場人物たちが、これからどう物語に絡んでくるのか楽しみです♪

 

女性はいくつになっても輝ける!と、勇気が持てる漫画です。

 

「セクシー田中さん」で、こんな会話が出てきます。

「こないださー。すんげースカート短い女が歩いてて、綺麗な脚してて
すれ違いざま 思わず顔みたら ババアなの ドン引き。」

これを言っているのが30代半ばの男性です。

このセリフに無性に腹が立ちました。
年齢にあった服装は必要かもしれませんが、綺麗な脚なのにおばさんになったら、ミニスカート履いたらいかんのか!

 

こういう男性、日本に多いのでしょうか?
男性のそういう女性への価値観が、女性を苦しめるのではなかろうか?
30代40代になったら、女性としての魅力はないんじゃないかと。

でも、そんなことないです!

そんなの周りの勝手な価値観です。
ただ、胸をはって生きれるようにするためには、努力しないといけないと思います。

惰性のまま生きていたら、女性としてではなく人間として魅力のかけらもなくなります。
うちの会社の元上司のようになります。

自分が自分らしく生きるために、努力するのです。

それが、田中さんです!

いいじゃないですか。
40代から、妖艶な恰好でベリーダンスを踊っても。
だって田中さんは素敵です!
わたしも見習います!

田中さんが踊っている「ベリーダンス」って、何?

中東・アラブ圏にて女性たちの間で踊られてきたダンスです。
起源は主に紀元前のエジプトやトルコ周辺とされています。(諸説あり)
イスラム圏では、新婚初夜に、新婦が新郎の為だけに披露する習わしもあるそうです。
素敵ですよね。

ちなみに、田中さんのダンサー名は、「sali(サリ)」です。

ãã»ã¯ã·ã¼ç°ä¸­ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

田中さんの名言

田中さんが本当素敵な女性だな、と思ったセリフがこれです。

私は、自分の頭で考えて、自分の足をしっかり地にしっかりつけ生きたかった。
多分 だから、ベリーダンスだったんです。
他者の意見をはねのけて強く在りたいのか、
全て内包して柔らかく共存したいのか
まだ模索している最中です。未熟なので。

人生を模索して独特のオーラを放っている田中さんが、素敵すぎて私も、田中さんの追っかけになりたいです!

人がどう思おうと、自分の頭で考えて、行動して努力してる人は本当に魅力的です。


そんな素敵な田中さんが出ている漫画「セクシー田中さん」は2巻まで発売されています。
2巻は、田中さんが40肩と診断され、1年ベリーダンスを禁止され、ショックを受けているところで終わります。

続きがすごく気になります!

ぽちっと押して頂けますと元気が出ます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ