ひねもすのたり

歳を重ねるごとに、素敵な人を目指し試行錯誤するブログ

【アフィリエイト】で最近少し収益が増えたので、原因を考察してみました。

こんばんは!

 

ことはです。

 

最近、ずっと雨か曇りばかりでなんとなく憂鬱な今日この頃です。

晴れ間が恋しいです。

3連休最後皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は祇園祭りの鉾でも見に行こうかと少し思いましたが、めんどくさくてやめました。


今日はひたすら、ブログの細々した作業をやっていました。

 

私は、ブログを続けて1年3ヵ月ほどなんですが、収益のほとんどはアドセンスでした。


横に広げてたら、収益がもっと増えるよ!と、教えてもらいましたが、さっぱりでした。

 

けれど、先月からちょこちょこと、動画配信サービスのアフィリエイト成約が発生するようになったのでなんでかな?と考察してみたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

アフィリエイト】で最近少し収益が増えたので、考察してみました。

 

f:id:osarusann1275:20190715202625j:plain

Pvの増やし方について

pvの増やし方なんて偉そうに書いていますが、そんな大したことはございません。

なので、参考程度にご覧頂けると嬉しいです!

①トレンドをたまに取れいれる
②継続して記事を書いて、感覚を身につける

私は1年間3ヵ月ほぼほ毎日記事を更新して、どうしたらPvが伸びるのか?という事をブログでやってきました。

上記に書いている2点が私がPvを増やす上でやってきたことです。

トレンド記事を取り入れる


まず①のトレンドを取り入れるです。


PVを増やそうと思ったら、やはりトレンドの力は必要になってくると思います。

トレンドっての苦手!と思うそこのあなた!

わたしも同じで気持ちでした。

芸能人なんて未だに誰も分かりません。

 

でも、トレンド=芸能人だけではないんですね。

これは、私が師事している千聖先生から教えてもらったのですが、地域行事も立派なトレンドなんです!

しかしです!

大きな行事、例えば京都でしたら、祇園祭り」に関連した記事を書いても、悲しいかな誰も見に来てくれませんでした。


ライバルが多いし強すぎるんですね・・・。

 

でも、もう少しマイナーな下鴨神社のお祭りでしたら、そこそこ検索が入ってきます!

タイトルも大事です。

 

昨年は、下鴨神社のみたらし祭り 夕闇に浮かぶ蝋燭に魅せられて」なんてタイトルにしたんですが、全然どなたにも見てもらえませんでした・・・。

 

これをですね、「【2019下鴨神社の御手洗祭り】日程と混雑状況 | 体験レポート!」

に変えただけで、アクセスがすごく増えました。

 

あとは、実際に自分が行った写真や感想を書くとオリジナル感があってすごく良いと思います。

 

行事記事は基本、実際に行って写真を撮って書くのですが、出不精なのでなかなか出るまでが大変なことはです。


あとは、毎年日程だけ調べて変更するだけです。

 

トレンドだけど、資産記事ですよね!

もし、地域の行事などにお出かけになられるのがお好きな方は、是非記事を書いてみて下さいね。


東京の方でしたら、オリンピックネタなんて、すごいアクセスの見込めるトレンドではないでしょうか?

わたしも、大阪万博の記事は書きたいな!と思っています。

 

こういう記事を増やしたいと思いつつ、どのあたりの行事を狙えばいいのか?を考えたりが面倒だったり、腰が重いせいで、なかなか記事数が増えてないのが目下の悩みですね・・・。


腰の重い最近の私の記事は、コミックやドラマ記事が多いです。


トレンド記事は、今話題性があり、自分も興味があり、書いてて楽しいものが一番良いと思います!

 

継続して感覚を身に着ける

 

 次に②の、継続して感覚を身に着けるです。

やっぱり続けることって、本当に大切だと思います。

書き続けていると、感覚でこの記事当たるな。と言うのが分かってきたりします。

「ピン」と直感が働くようになります。

私は直感型なので、書いて書いて感覚で感じる!というやり方しかできません。

 

こういうやり方もあるよ、ぐらいに知っておいてもらえると嬉しいです!


自分が興味のあるニュース、食べ物、本や映画、どんどんなんでも書いていってみて下さい。

書き続けていると、アクセスがどんとくる記事があり、それを繰り返すとブログも強くなりますし、直感も働くようになります!

今人気のものと、10年後も変わらず一定のアクセスがくるものを交互に書くといいのでは?と思います。

割合的には、トレンド2割くらいがいいと思いますが、わたしは逆転しています・・・。

そこが、課題ですね・・・。

 

アフィリエイト収益が少し増えた理由は何故か?

今まで、収益を伸ばしたかったのですが、PVと収益両方伸ばせられるほど要領が良くない私です。


pv伸ばすとなったら、まっしぐらにそればっかり・・・。


なので、収益は今まで9割がアドセンスです。

  

アドセンスアフィリエイトの併用が効率がいいと分かっていても出来なかったです・・・。

 

あと、まず記事の方向性も最初の半年くらいは分からず彷徨っていました。


1年続けて色んな記事を書いてみると、自分が得意な分野が分かってきます。

わたしの場合は、映画やアニメの記事が書きやすく、Pvも有難い事に伸びてきました。


やっと最近、アドセンスだけでなく、動画配信サービスのアフィリエイトも頑張ろう!と思えるようになってきました。

 

アフィリエイトで、商品を紹介して買ってもらうのってものすごく難しいんです!

その人の望む結果が、紹介した商品を手に入れたことで得られるか?が文章を読んでイメージ出来るかが大切なんですが、どうもまだまだ文章力が足りないです。

 

よく、テレビで商品の紹介をしている番組はありますよね。

たまーに、電話することないですか?

なんで購入しようとしたか?をどこかにメモを取っておくとと良いです。

 

と、書いているわたしは、いつもメモを取れ忘れ後悔しています。


という訳で、アフィリエイトの購入までもハードルを下げようと思いました。

 

例えば、ゲームの発売日の記事ですと、

ゲームの発売日を知りたい方は、そのゲームが欲しい方なんですね。


だから、そこにゲームの詳細や、発売日と、購入できるようにアフィリエイトリンクを貼っておくと格段に購入して頂ける率が上がります。

 

Amazonだと、1件あたりの単価は安いですが、それでも「ゲーム名➕発売日」のキーワードで上位表示されれば、そこそこの金額になります。

 

あと、動画配信だと、無料登録で報酬が得られるので、普通に商品を購入するよりは敷居が低いように思います。

 

しばらくの間、アセンス以外収益は、まず敷居の低い所からやってこれ行ける!という感覚を身に着けようと思います。

そして、並行しながら、ちょっと難しい方のアフィリエイト記事も書いてみようと思います。

 

ちなみに、私のアフィリエイトの理念としては、私が実際使用してよかったものしか紹介しないというものを理念としています。

 

ブログって自分の夢が見付けられる素敵な道具だと思う

f:id:osarusann1275:20190628205459j:plain

PVやアフィリエイトについて、本日書かせて頂きましたが、私も全然ダメダメです。

でも、最近少しアフィリエイトの収益が増えたのは、購入までの導線を短くした事が挙げられると思います。

 

正直、飽き性の私がよく毎日ブログを続けられているな、という思いはあります。

たまーにやる気がなくなりますが、基本書くのが楽しい!というのが続いている一番理由なんじゃないかな?と思います。



もちろん、ブログを運営目的の1つにお金があります。

でも、お金が一番の目的だとブログって続かないようにも最近思います。

 

アフィリエイトやブログの世界も、オワコンだと言われています。

確かにそういう一面もあると思うのですが、人が文章を書きたい、読みたい気持ちってなくならないと思うのです。

 

その言葉が本物であればあるほど、ますますブログの存在は大切になると思います。

だからこそ、書き手である私は、より人格を磨き、文章力を付けていかないといけないと思います。


それを続けられた人が、最後までブロガーとして残っていけるでは?と思います。

 

そして、ブログは夢を叶える道具でもあると思うのです。

わたしは、ブログを書いていく中で、何となく自分がしたいことの形がぼんやりと見えてきました。

それを、千聖先生に気づかせて頂きました。


わたしのまだ、形のないぼんやりした夢。


それは、私の大好きな余白珈琲さんの豆で珈琲を淹れて、居場所がないなあ、と思っている人に珈琲をお出しすることです。

 

小さなお店でブログを書きながら、そういうお客様が来て下さったら、美味しいコーヒーを淹れる。

 

そして、ホッと一息ついてもらえる。

 

その夢も叶えられるといいなあ。


でも、これも言っているだけでは叶いませんので、一歩ずつなにかしら行動できたらいいな、と思います。

 

ブログは、自分の心の底の希望であったり、夢を見付けられる素敵な道具でもあるのだと改めて気づきました!

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

ぽちっと押して頂けますと元気が出ます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ