ひねもすのたり

歳を重ねるごとに、素敵な人を目指し試行錯誤するブログ

上司と同じレベルまで落ちてはいけない

本日は、上司に色々とここ最近ストレスがたまりすぎて、夫に話して言われたことでわたしが考えたことを書いていこう思います。

上司と同じレベルまで落ちてはいけない

わたしは、今の会社に勤めてから7年になります。
その間にも、ウツを2度ほど悪化させています。

こんなわたしですが、会社をよくしよう!と昨年まではそれなりに頑張ってました。

ある決定的なことを上司が他の職員にしたことにより、わたしは1年前から全く仕事に対していやる気がなくなりました。

昨日も上司に散々腹が立ち、夫に「上司にうっ憤を晴らして辞めたたい!」と言いました。

そうしますと、夫に「責任を果たさず辞めるなら君の上司と同じだ。」と言われました。

わたしの夫は、いつもすぐ倒れる大変なわたしをいつも厳しくも優しく支えてくれる尊敬している夫です。

 

 わたしはすごく適当でいい加減なのでそんなわたしによくイライラもしている夫です。

 

でも、いつも正しい方向へと導いてくれます。

確かに、ぐちゃぐちゃ会社ではありますが、上司以外は心ある人もいます。


一番ひどい上司に腹を立て、上司の今までの悪行が嫌だからと、今すぐ辞めたい衝動に駆られますが、それで困る人たちもいるのです。

「やめるなら、きちんとやるべきことを果たして辞めなさい。」

「ちゃんと、心と身体が元気な時に準備して辞めなさい。」とはいつも言われている言葉です。

確かに、調子が悪いと時のわたしの判断は、正常とはいえません。

 

それに、今投げ出したら、大嫌いな上司と同じ、いい加減なことをしてしまうことになります。

辞めるなら、次に人(来るのかな?来ても可哀そう)が決まって引継ぎ終わってからにしようと思いました。

あと、次のパート先がきちんと見つかってからにしようとも思いました。

でも、上司のぼけ方が本当酷くなってきているので、ひょっとしたら上司が自滅する方が先かもしれません。

本当に、いつも支えてくれる夫には感謝です。

まとめ


見下している上司と同じことをしないようにしなくては、と本当に反省した本日でした。

 

でも、うつと貧血であんまり最近調子がよくありません。

無理はしないようにし、周りのゴタゴタにも巻き込まれないようにしよう!と思いました。

わたしが一番大切なのは、夫と息子です。

わたしが笑顔でいられる状態を作ることが、何より家族のためです。

 

でも、休みになると寝込む事が多く、大事な事があべこべです。

夫が休みだと気が緩み、特に倒れています。

夫も最近多忙なのに、家事をやってもらい申し訳ないです。

でも洗濯物だけは、絶対やってくれませんね。

まあ、ぶっ倒れているよりは、少し動く方が良いでしょう。

 

とりあえず、マインドフルネスします!

 

今日も一日お疲れ様です。